ミノキシジルタブレット

AGA治療薬ミノキシジル詳細

ミノキシジルタブレット
薬剤名 ミノキシジル(Minoxidil)
製薬会社 ファイザー社など
有効成分 ミノキシジル(Minoxidil)
薬剤画像 ミノキシジル※画像はTOケミカル社製ミノキシジル
用量 2.5mg・5mg・10mg
主な効果 育毛促進
主な副作用 手足の浮腫み・動悸
薬剤の特徴 内側から満遍なく効果 通称ミノタブ
デメリット 育毛効果が全身に及ぶことがある

ミノキシジルタブレットとは

  • 高い発毛効果
  • 効果は用量による
  • ザガーロ、プロペシアと併用可能
  • ミノキシジル外用薬と併用可能
  • ネット通販や個人輸入代行の偽物に注意
  • AGAは進行性の疾患です。放置すると段々悪化して、治療が難しくなってきますので、早期に治療しましょう。

金沢ユニットクリニックでは、ミノキシジルタブレットの処方をしております。ミノキシジルタブレットは高い発毛効果があり、プロペシアかザガーロ、ミノキシジルローションと併用するとよりAGA治療として高い効果が期待できます。

ミノキシジルタブレットの有効成分はミノキシジルです。略して「ミノタブ」と呼ばれています。元々は降圧剤として処方されていた薬剤ですが、患者に多毛症が認められたことから、医療用の外用発毛剤として改めて開発されました。ファイザー社が「ロニテン」として内服薬の販売を始めました。

ミノキシジルタブレットは、ミノキシジル外用薬のように塗布し吸収した分だけの作用とは違い、血流を通じ全身をめぐり、特に頭皮に作用します。
しかし、ミノキシジルはAGA治療薬として、他の治療薬よりも発毛効果は高いですが、脱毛を抑える作用はありません。そのため、デュタステリドやフィナステリドのような5αー還元酵素阻害薬と併用することで、よりAGA治療の効果を高めることができます。
外用薬のミノキシジルとデュタステリドもしくはフィナステリドの併用療法は、日本皮膚科学会のAGA治療ガイドラインでも推奨されています。

ミノキシジルの作用

ミノキシジルは増毛させるため、血行を良好にし毛乳頭細胞を刺激して毛母細胞を増殖させる作用があります。また血行を改善することで、毛細血管から毛乳頭へ栄養を行きわたらせ、毛髪の発毛を促進させます。また、毛包に直接作用することによって細胞の増殖、タンパク質の合成が促進され、へアサイクルの乱れによって小さくなっていた毛包を再び大きく深く成長させます。

血流の改善による栄養の供給に加え、毛包にも直接作用し細胞の増殖を促進させることによって毛根にある発毛や育毛を司る毛母細胞の細胞分裂が活性化され育毛・発毛効果が発揮されるのです。

ミノキシジルの効能・効果

ミノキシジルタブレットは男性型脱毛症(AGA)、びまん性脱毛、FAGAなど血行不良による薄毛全般に効果が期待できます。

ミノキシジルタブレットの発毛効果は非常に高くAGA治療専門クリニックでは必ず処方しているといっても過言ではありません。90%以上で、早い方では服用開始後3~4ヵ月程度、多くの方で初めて6ヵ月程度で効果を実感できます。それ以降、段々と発毛が進行していきます。

金沢ユニットクリニックでは2.5mg錠、5mg錠、10mg錠の3規格を処方しています。プロペシアやザガーロと違い、ミノキシジルタブレットは、用量が大きくなるほど発毛効果は高まります。当院ではミノキシジルタブレット単剤で服用する場合、5mg錠の服用を推奨しています。

また、ミノキシジルタブレットの用量調節は、医師以外の方には難しいと思いますので、必ず医師の診察の元、治療しましょう。

またミノキシジルタブレットの優れている点は、プロペシアやザガーロ、ミノキシジルローション等、ほかの薬や同じミノキシジルの外用剤と併用できることです。特に、AGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑制するプロペシアやザガーロとミノキシジルの併用は、作用機序が違うため効果的です。

ミノキシジルタブレットの服用方法

ミノキシジルタブレットは、1日1~2回10mgまで服用してください。食前・食後などの影響はなく、自身のタイミングで服用できます。しかし、血中濃度を安定させるため、毎日決まった時間に服用することで、よりAGAの治療に効果があります。1日2回服用する場合は、朝と晩に服用してください。
もし飲み忘れた場合は、当日気づいたら忘れた分を服用して問題ありませんが、翌日以降に気づいた場合は、まとめて服用せず、1日分の服用にしてください。

ミノキシジルタブレットの副作用

ミノキシジルは元々、降圧薬として、40mgを処方されていました。AGAで処方する用量は~10mgまでであるため、大きな副作用は生じにくいと思われます。最も多い副作用は多毛症です。そのほかの副作用の症状として動悸・息切れ・血圧低下の症状などがあります。過度な心配をする必要はありません。

ミノキシジルは男女ともに利用が可能な成分ですが、女性では浮腫(むくみ)がみられるため、女性は高用量のミノキシジルの服用をしないほうが良いとされています。

副作用が現れない方が大半ですが、不安があったり、実際に副作用が現れた方は、処方を受けたクリニックや他の専門のクリニックで医師に相談してください。

ミノキシジルタブレットの初期脱毛

ミノキシジルタブレット服用後2週~3か月間で一時的に抜け毛が増加する場合があり、これは「初期脱毛」と呼ばれています。これは、AGAが進行している毛髪の同じ毛穴から、新しく成長した毛髪が押し出すことで抜け毛が増える現象であり、一時的な症状で自然軽快します。また、治療が順調に作用している証拠でもあるためご安心ください。また初期脱毛の症状には個人差があります。

ミノキシジルタブレットを服用出来ない方

  • ミノキシジルタブレットに対して過敏症(アレルギー)の経験がある方
  • 人工透析を受けられている方
  • 重度の高血圧・低血圧・心疾患・腎臓障害・肝機能障害のある方

この他にも健康状態や既往歴により服用出来ない場合、またその逆で、服用できるが、ご自身で服用できないと思い込んでいる場合もあります。ミノキシジルタブレットを希望の場合は、必ず医師に相談し処方してもらいましょう。

女性の場合は以下のような理由による脱毛の人も利用しても改善効果はありません。

  • 妊娠による脱毛
  • 避妊用ピルの使用を最近やめた事による脱毛
  • 抗がん剤治療や頭皮に傷が生じるような皮膚疾患による脱毛
  • ポニーテールなど髪を一定方向に強く引っ張りつづける動作による脱毛

また、未成年者は服用できません。

AGA治療薬の通販や個人輸入代行に注意!

ネット通販(個人輸入代行)サイトから購入する薬に偽造品(偽物)が混入しており、問題になっております。見た目が全く同じ偽造品もありますので注意が必要です。薬が効かなかっただけではなく、健康被害のおそれもあります。
インターネットサイトでの口コミなど一般の方の感想をうのみにせず、医師と相談して薬を服用されることをお勧めいたします。
2020年以降、全てのED・AGA治療薬のジェネリック医薬品が処方(販売)されています。金沢ユニットクリニックでもお手頃な価格で処方できるよう努めております。診察料はいただいておりませんのでお気軽にお越しください。
またオンライン診療も行っております。ネット通販、個人輸入代行だとお手元に薬が届くまで2週間~1か月かかりますが、金沢ユニットクリニックはすぐに発送しますので診療2~3日後にはご自宅に薬が届きます。是非ご利用ください。

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
076-224-1162
[月~土] 10:00-~19:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 14:00~14:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト