コラム

コラム

プリリジーの早漏治療効果と副作用 

従来の早漏治療にはメンタル面からのアプローチを試みるカウンセリングや、リドカインによる局部麻酔といった方法が採られていましたが、2009年にジョンソン&ジョンソン社の製薬部門であるヤンセン・シラグ社がプリリジーの製品化に成功してからは、早漏治療=プリリジーの服用と言っても過言ではないほどの浸透ぶりを見せています。現在ではドイツ・イギリス・フランスなどのヨーロッパ各国を始め、ニュージーランド・韓国・メキシコなど60ヵ国を超える国々で認可を受けています。日本においてはまだ厚生労働省の認可が下りていませんが、上記の認可国の多さからも安全性の高さは折り紙付きですので、今後もさらに使用可能国が増えていく事は間違いないでしょう。

プリリジーとは

プリリジーは世界初の飲むタイプの早漏治療薬です。効果として射精時間の延長効果があります。早漏症は脳が興奮しすぎることににより、射精をコントロールできないことが原因と考えられています。プリリジーは脳内の興奮を抑えることで射精を延長させる薬剤です。

プリリジーはSSRI(セロトニン再取り込み防止薬)に分類されます。セロトニンは人間の精神面に影響する神経伝達物質のことです。プリリジーを服用すると、神経の伝達を行うシナプスで行われるセロトニン再取り込みを防止しセトロニンの量を増やすことで、脳内の快感物質のドーパミンやストレスに反応するノルアドレナリンの働きを抑えます。結果として過剰な興奮や不安のバランスをとることになり、射精までの時間を3~4倍に延長することができるのです。元々、プリリジーの主成分ダポキセチンは抗うつ剤として使用されていたのですが、服用中の患者様から「射精が遅くなった」という声が多く寄せられたことに着目し、早漏治療薬としての開発が進められることになったという背景があります。

早漏症とは

射精までの時間には個人差がありますが、どの程度から早漏症とみなされるのでしょうか?実は世界的に統一された早漏症の正確な定義というものは決まっていません。現在はもっとも一般的な基準として

・膣の挿入する前や挿入して1分以内に射精してしまう

・膣に挿入後、自分の意思で射精を遅らせることができない

・性行為が苦痛、悩み、フラストレーション、あるいは性行為の回避といった、消極的な個人体験の経験や結果となる

という項目が設けられています。早漏症がもたらす弊害は「パートナーを満足させられない」という1点のみなのですが、これがどれだけ重大な悩みになるかは、男性ならばご理解頂けるかと思います。早漏症の悩みを抱え続けた結果男性としての自信を喪失してしまうだけでなく、ストレスやプレッシャーから性行為そのものを忌避するようになってしまい、最終的にEDになってしまうという深刻なケースも少なくありません。こういった症状や悩みを解決してくれるのがプリリジー(成分名:ダポキセチン)なのです。

プリリジーの効能と服用のタイミング

プリリジーの成分であるダポキセチンを服用することで射精までの時間が3~4倍になるとされており、この効能は早漏の症状を抱える6,000人強を対象とした海外の大規模な臨床治験によって立証されています。この治験は性行為のたびに30mg または 60mgのプリリジーを服用し改善効果を測定するという内容で、プリリジーの有効性以外にも長期的に服用を続けることで改善効果が高まっていくということや、用量が多いほど、射精時間の延長・改善率共に高くなることなどが明らかになりました。24週間服用を継続した最終的な結果では、30mgを服用したグループでも6割弱、60mgを服用したグループでは7割強の改善率を記録しています。

このような効能を十分に発揮するためには適切なタイミングで服用するということも重要になってきます。服用タイミングは性行為の1~3時間前ならどのタイミングでも問題ありませんが、60分前の服用が理想です。プリリジーは食事の影響を受けませんので、食前・食後のどちらに服用しても十分な効果が期待できます。服用の際は一般薬と同様に水と同時に飲むことになるのですが、多めの水での服用が推奨されているので、コップ一杯程度の水をご用意ください。また、プリリジーはED薬と併用して服用していただくことも可能です。バイアグラ100mgと併用することが一般的ですが、他のED薬でも構いません。その場合は性行為時に両方の薬の効能がピークを迎えるように服用のタイミングを調整して下さい。たとえば服用後45分がピークとされるレビトラとの併用であれば性行為の60分前にプリリジーを、それから15分後にレビトラを服用する、という具合です。

プリリジーの副作用について

プリリジーの副作用としては、頭痛・めまい・嘔吐・不眠・疲労感といった症状が報告されています。とは言え、上記の副作用が日常生活が困難になるような重大なレベルで発生したという報告はなく、また、副作用の発生率自体も10%未満と決して高くありません。服用時の水の量を増やすことで副作用を軽減する効果がありますので、どうしても副作用が気になるという方はこちらの方法をお勧めします。逆に、服用前後にアルコールを摂取してしまうと強めの副作用が出てしまう恐れがありますので、プリリジー使用時はできるだけ飲酒を控えた方が無難です。ちなみに、ダポキセチンは成分が排出されるのが早い短時間作用型の薬でもあるため、24時間後には成分のほとんど(約95%)が体外に排出され効果も副作用も消失します。

また、副作用とは別に「早漏の薬ということは服用することでペニスの感度が鈍ってしまうのでは?」という疑問を持つ方もいらっしゃるかと思います。しかし、プリリジーの効能は先述の通り神経伝達物質に作用することで早漏を抑えるというものですので、プリリジーの服用によって感度が鈍るという事はありえません。感度はそのままに早漏を改善することでパートナーの満足度も高まりますし、何より男性としての自信を増すことにも繋がります。これまで以上に充実した性生活を送れるようになりますので、お悩みの方は是非金沢ユニットクリニック、ユナイテッドクリニック各院までご相談ください。

記事監修

平成元年
埼玉医科大学医学部卒業
平成元年
東京医科大学付属病院
平成5年
牧田中医クリニック
平成8年
西熊谷病院
平成29年
ユナイテッドクリニック上野院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
076-224-1162
[月~土] 10:00-~19:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 14:00~14:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト