コラム

コラム

プリリジージェネリック処方

プリリジーとは世界で初めて内服の早漏治療薬として認められた薬剤です。主成分はダポキセチンで短時間作用型のセロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)に分類されます。製造元であるジョンソン・エンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)の製薬部門のヤンセン製薬による大規模な臨床治験によって早漏症改善効果が証明されています。

現在、早漏治療薬であるプリリジーは世界60ヶ国以上で認可され、数百万人の早漏症患者に使用されており、効果や安全性は確立されています。プリリジーと同様にダポキセチンを有効成分とするポゼット、エバーラストやトップアバナなどのプリリジーのジェネリック薬品も製造・販売されており、これらのプリリジージェネリックはプリリジーと効果や副作用が同等です。

プリリジーとは

まず早漏とは1~2分ほどで射精をしてしまうことを一般的には定義とされていますが「性交時に女性が性的な満足を得る前に射精をしてしまうこと」とされ、射精までにかかる時間の定義が明確にあるわけではありません。

プリリジーには早漏の原因である自律神経の乱れを抑制し、射精までの時間を通常の約3~4倍に延長する効果があります。これは有効成分ダポキセチンの作用によるもので、服用後1時間ほどで効果が現れはじめ5~6時間ほど持続します。プリリジーは30mg・60mgの2剤型があります。1日あたりの服用量は90mgまでです。

男性2,000人を対象とした臨床研究においてダポキセチン30mg、60mgを12週間にわたり、性行為の度に服用させたところ、膣内挿入から射精まで平均54秒であった方が30mgを服用した場合に平均3分41秒まで延長、またダポキセチン60mgを服用した場合4分11秒まで延長したという調査データがあります。日本ではまだ未認可ですが2012年から厚生労働省の許可を得て輸入されています。

早漏について

射精には自律神経である交感神経と副交感神経が関わり、勃起する際、そして性行為中は副交感神経が優位にたち、射精時には交感神経が優位になります。交感神経が優位に立つことが射精へのスイッチというイメージです。この交感神経を優位にするのはノルアドレナリンという脳内物質の影響です。ノルアドレナリンは、ストレスや緊張、不安などを感じると分泌されます。早漏の方はこのノルアドレナリンが多量に分泌されてしまい、すぐに射精のスイッチが入ってしまうため早漏となってしまいます。

プリリジーの有効成分ダポキセチンは、ノルアドレナリンを抑制させるセロトニンという物質を増加させます。セロトニンは緊張やストレスの元となるノルアドレナリンや、快感を増幅する作用を持つドーパミンを抑制する働きがあります。ダポキセチンは早漏の原因であるセロトニン不足を補足し、さらにノルアドレナリン過剰を改善します。ダポキセチンを吸収することでセロトニンの濃度が高まることでノルアドレナリンの分泌を抑制します。これによって脳内の過剰な興奮が抑えられ、射精時間が延長されます。

プリリジージェネリック

先発医薬品プリリジーの有効成分ダポキセチンと同じ成分を使うジェネリック医薬品は、先発医薬品と効果も同等です。世界初のプリリジーのジェネリック医薬品の「エバーラスト」やサンライズレメディ社が開発したジェネリック医薬品の「ポゼット」など多くの種類のジェネリック医薬品が世界中で愛用されています。

プリリジーと同様に、ジェネリック医薬品も脳内物質であるセロトニンの分泌を増加させ、興奮を抑え射精時間の延長させる効果があります。ジェネリック医薬品の副作用もプリリジーと同様に頭痛、めまい、鼻づまり、疲労感、不眠などが報告されています。これらは有効成分ダポキセチンの効果が無くなれば自然に治るので心配はありません。ジェネリック医薬品は新薬と同じ成分で作られ薬事法に基づく様々な厳しい基準や規制をクリアした薬剤です。効き目だけでなく安全性や安定性も先発薬と同じだと認められてから販売されます。つまり、ジェネリック医薬品も正規の薬剤ですので安心して服用いただけます。

プリリジージェネリックの服用方法・服用のできない方

有効成分ダポキセチンは服用後、1時間ほどで最高血中濃度に達します。そのため性行為を行う1時間前に服用するのが一般的な服用方法です。極量は1日90mgです。重篤な副作用がないため、基本的には60mgで服用開始します。またプリリジーは適宜服用で射精時間が延長されていくことも知られております。服用回数を重ねるほどより効果を得ることができるということです。プリリジーは食事の影響を受けませんので、食事に関係なくいつでも服用できます。

しかし服用の際は睡眠導入剤やアルコールとの同時摂取は出来る限り避けてください。効果を得れないだけでなく副作用のみ発現してしまう可能性があります。また心不全や心律動障害などの心臓障害がある方は服用することができません。肝障害、腎障害のある方なども自身での独断でプリリジーやプリリジージェネリックを服用するのはやめましょう。必ず医師の指導の元服用し、用法・用量を守り服用しましょう。

早漏にお悩みの方は金沢ユニットクリニック、ユナイテッドクリニック各院へご相談ください

早漏にお悩みの方。プリリジージェネリックにご興味のある方はぜひ金沢ユニットクリニック、ユナイテッドクリニック各院へご相談下さい。

早漏治療薬やサプリメントの提案等、豊富な知識をもった医師・スタッフが対応させていただきます。

金沢ユニットクリニックでは職員による手洗い、うがい、マスクの着用は勿論の事
院内の換気、消毒などの感染防止対策を徹底しております。また、オンライン診療も行っておりますので、
ご希望の方はTOPページのオンライン診療についてをご確認ください。

記事監修

平成元年
埼玉医科大学医学部卒業
平成元年
東京医科大学付属病院
平成5年
牧田中医クリニック
平成8年
西熊谷病院
平成29年
ユナイテッドクリニック上野院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
076-224-1162
[月~土] 10:00-~19:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 14:00~14:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト