コラム

コラム

EDと煙草、飲酒

EDの原因は様々ですが、タバコを吸い続ける事によってEDになってしまうケースは非常に多いです。
逆に禁煙する事によってEDが改善し、治ったという方もいるぐらい、タバコとEDには密接な関係性があります。同じくお酒、アルコールの影響もEDと大きく関わってきます。大量の飲酒は男性機能、EDの原因になりえます。

ED(勃起不全)とは

ED(勃起不全)とは、「勃起機能の低下」を意味する英語Erectile Dysfunctionの略です。
EDやインポテンツと聞くと、勃起する事が全く出来ない症状の事と認識している方が多いのですが、性交時に十分な勃起が得られない事であったり、十分な勃起が維持する事が出来ない等、満足な性交が行えない状態の事も含まれます。
つまり、勃起が起こらないケースはもちろんのこと、硬さが不十分、勃起状態が維持できないなど、満足な性交が行えるだけの勃起が得られない状態は、どの状態もED(勃起不全)となります。
国内の成人男性の3人に1人はED(勃起不全)の問題を抱えているというデータもあるので、EDは決して珍しい事ではなく身近な問題と言えます。

ED患者の8割は喫煙者

EDと煙草は大きく関係してきます。
実はED患者の8割が喫煙者であるというデータもあり、「タバコED」という言葉があるほど喫煙はEDに繋がってしまいます。タバコに含まれるニコチンには血管を収縮させる強力な作用があります。勃起とは海綿体に血液が流れる事によって起きるものです。陰茎は血管でできていると言ってもいいくらいに、複雑な血管網で構築されています。
その陰茎海綿体を貫く動脈に流入する血液が満たされることによって勃起は起こりますが、ニコチンにより肝心の血管が収縮することで、流入する血液量が非喫煙者と比較して明らかに少なくなってしまします。
そうなると挿入が出来るほどの硬さを得られなかったり、勃起を維持する事が難しくなったりしてしまうのです。また、ED治療薬の効果がタバコの喫煙で落ちるというデータもあります。
ED治療薬によって血管を拡張させても、喫煙による血管収縮作用が働いて効果が落ちてしまっては最善の治療とは言えません。
40歳を過ぎるとLOH症候群(男性更年期障害)によって、男性ホルモンが減少し、EDになってしまう方が非常に多いです。男性の方は、煙草を吸っていなくても、男性更年期障害によってEDになってしまう方が非常に多いので、男性更年期障害に加えて喫煙による血管収縮となると、自然な勃起での性行為は非常に難しいかと思います。
ED治療の第一歩としてはまず禁煙をする事が大事です。

EDと飲酒の関係性

アルコールの作用のひとつとして脳や神経などの器官の働きを鈍らせる作用があります。
これが車の運転時の判断力の低下や運転能力の低下、歩く時のふらつきなどの原因になります。
これは勃起にとっての神経の働きも鈍くなってくるので、勃起機能の低下に繋がってしまいます。
適量のアルコールの場合は気分を高める働きもあるのですが、飲みすぎは思考能力や身体の動き、勃起機能は低下する方向に働いてしまいます。
また長期に渡ってアルコールの過剰摂取をすると、良性の男性ホルモンであるテストステロンの分泌低下を招いてしまい、EDとなってしまいます。
アルコールを過剰に摂取した場合、体内ではミネラルや亜鉛が大量に消費されていきます。
亜鉛が不足してしまうと男性更年期障害(LOH症候群)に繋がってしまいますので、EDや疲労感、睡眠障害や抑うつ感など、様々な症状が出てきてしまいます。
男性更年期障害を防ぐ方法としては、決まった栄養素を毎日定期的に摂取する事が大事です。
市販でもサプリメントとしてビタミン剤や亜鉛を販売していますが、一般的に販売されているものは健康を維持するための含有量のサプリメントになります。
ED治療のために栄養を摂取しようとする場合は、医療機関でED治療を目的とした含有量・吸収率のビタミン剤や亜鉛を摂取するようにしましょう。
アルコールによって男性更年期障害になってしまう方は非常に多いです。
アルコールは腎臓にも負担が大きいので、腎臓とEDも大きく関係しており、慢性腎不全などになってしまった場合は重度のED問題を抱えてしまう事になります。
EDという問題だけではなく、健康の事を考えた上でアルコールの過剰摂取は危険なので、ご注意下さい。

通販・個人輸入による偽物にご注意下さい

ED治療は専門的な知識が必要になります。
併用禁忌薬等も多く存在しているので、通販や個人輸入などで薬を購入する事は非常に危険です。
また通販で流通する医薬品にの中には有効成分が全く入っていないものや、不純物が混入していたりし、健康被害も数多く報告されています。
こういったことからも必ず医療機関で医師と相談した上で処方してもらうようにしましょう。

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
076-224-1162
[月~土] 10:00-~19:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 14:00~14:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト